ARICAの想い

ARICAについて

地球温暖化、枯渇していく資源、人口増加、食料問題、金融危機・・・
21世紀を迎え、我々人類は地球レベルでの様々な問題に直面しています。特に「環境問題」は、近年のヒートアイランド現象をはじめ、いくつもの天災を引き起こし、経済や地域社会に大きな影響を及ぼしています。このような状況の中、米オバマ大統領による「グリーン・ニューディール」に代表されるように、世界各国では今まで以上に法制度の整備、資金の投入、民間企業の技術開発が積極的に行われ、自然エネルギーの創出、エコカーの開発、排出権の取引、リサイクル事業など、様々な取組みが始まっています。ARICAはこれらのことを「グリーンイノベーション」と捉え、私たちの得意とする建築や不動産のモノづくり、街づくりのアプローチから、お客様のエネルギー(=コスト)削減や新規の商品開発、環境関連の新しい事業サポートを行います。
ARICAの「グリーンイノベーション」は、アプローチこそ現代的かもしれませんが、その目指す社会は、決して宇宙ステーションのような無機質なものではありません。かつての「江戸の町」が、都市のインフラ構成、リサイクルの仕組み、人々のコミュニティ形成など、とてもエコロジカルな社会だったように、日本人が本来持っていた自然との関係や社会構造を再び戻すことなのです。
ARICAは
「グリーンイノベーションを用いて、環境と経済成長を両立させる 新しい価値を生み出し、持続可能な社会を実現します」

pagetopへ

ARICA社名について

ARICAについて

pagetopへ