ARICAの3つのグリーンサービス

サービス

株式会社ARICAは持続可能な社会の実現に向けて、独自の「グリーンサービス」により、お客様の新しい付加価値と長期的な利益の確保、そして社会貢献の実現を目指し、様々なサービスをご提供いたします。 建築・不動産、プロダクト(製品)を中心に、省エネルギー・自然エネルギー利用の推進、建築的な改善、各種設備関係の見直し、事業運営・経営面での改善、ファイナンス面でのサポートなど、エネルギーやコストをなるべく抑え、高い成果が得られる事業を実現します。

サービス

業務内容

グリーンコンサルティング事業 商品開発/マーケティング/ブランディング/販売支援/経営改善/CSR支援

これまでの実績やネットワークを基に、お客様の商品開発やブランド創出、新規事業支援を行います。また、経営的改善として経費削減を支援し、売上と支出の両面から利益増加に貢献します。

商品開発

環境やエコロジーをテーマとした商品開発支援やプロジェクトの調査~販売まで行います。お客様の新しいブランドの創出や新規事業展開を全面的に支援します。

経営改善

各種事務機器の省エネルギー化やシステム・外注先の見直しにより、経費・支出の削減を行います。OA機器リース代、インフラ料金、広告宣伝費など経費関連のスリム化を図ります。

グリーンコンビルディング事業 環境配慮型開発/環境配慮型設計/コーポラティブ方式/グリーンビルディング/グリーンリノベーション/グリーンワークショップ

環境配慮やCO2排出量等を考慮しながら、開発コストやランニングコストを抑えることが可能な計画を行います。また、地域や住民とコミュニティが生まれる開発手法を用いることができます。

コーポラティブ方式

先行して入居者を集め、組合をつくることで、土地や建物の開発コストの負担がかかりません。また、入居者同士で住まいづくりや街づくりを行うことで、コミュニティが生まれ、ソフト・ハードともに良質な暮らしを実現することができます。

グリーンプランニング

事業におけるCO2の排出量や土壌・水質調査はもちろんのこと、気象や生物、地理や人為的な特性と、様々なスケールレベルでの調査を行い、地域環境を創出できる計画を行います。

グリーンコン・サポート事業 エネルギー診断/省エネルギー化/エネルギー管理/補助金・助成金サポート/エコファンド/AM・PM業務

建物の省エネルギー化を実現するためのエネルギー診断や改修、改修後の管理を行います。また、環境・エネルギー関連の補助金や助成金、融資取得のサポート、エコや省エネルギーをテーマとしたファンド組成のサポートも行ってまいります。

省エネルギー

省エネルギー法の改正により、今後様々な用途のビル・その他建築物に対して、省エネルギー化の義務づけがされてきます。我々はエネルギーマネジメントの視点で調査・診断を行い、改善・改修計画の立案、施工、その後の管理・運営面に至るまで、全面的にサポートを行います。

ファイナンス

環境配慮や省エネルギー化の推進により、様々な補助金や助成金を取得することができます。私たちはお客様の事業に適したファイナンススキームをご提案し、申請業務の補助や書類作成などを行います。また、エコロジカルな事業や環境配慮型の不動産ファンドの組成を推進していきます。